• トップページ

サガシンブンシャ

㈱佐賀新聞社

●日刊紙発行 ●インターネット関連事業 ●動画ニュース配信 ●文化・スポーツイベント ●出版

概要

会員名 ㈱佐賀新聞社
所在地 〒840-8585
佐賀市天神3丁目2番23号 
電話番号 0952-28-2112   ( 総務局 )
FAX番号 0952-29-5760
代表者 代表取締役  中尾清一郎
事業内容 佐賀新聞は県内世帯の2軒に1軒で購読されています。1部の新聞を家族や職場で回し読みする「回読人数」が他紙に比べて多いのも特徴です。
よって、県内推定読者数でみると、県内15歳以上の5人のうち3人が佐賀新聞を開くことになります。電子メディアにも力を入れており、新聞休刊日も更新する紙面ビューアやおくやみ情報などデジタルサービスも充実しています。
ホームページ http://www.saga-s.co.jp/
お問い合わせ
総務局

㈱佐賀新聞社からのお知らせ

佐賀新聞の公式ニュースアプリが登場!
佐賀県内はもちろん、全国のニュースやスポーツ、生活情報も満載。

さらに「電子版」会員の方は、内蔵の紙面ビューアやおくやみ情報もご利用いただけます。

佐賀を離れている単身赴任中のお父さんや県外進学・就職のお子さまにもオススメです。

アプリを入れて、佐賀の「いま」をチェックしよう!

ダウンロードはこちら
佐賀県情報モラルシンポジウムが開催されました
 佐賀県情報モラルシンポジウムが5日、小城市で開かれました。県内の教育関係者ら約320人が参加し、無料通信アプリ「LINE」公共政策室公共政策担当の高橋誠さんの講演などを通して、当たり前にインターネットを利用する世代の子どもたちと大人との意識の違いや、日頃のコミュニケーションが大事などを確認しました。
 続きはこちら
ネットの安全・安心けいはつコンクールの表彰式がありました
 「第10回ネットの安全・安心けいはつコンクール」(同実行委主催、佐賀新聞社など後援)の表彰式が2018年2月12日、小城市のゆめぷらっと小城でありました。ポスター部門で最高賞の県知事賞に選ばれた、大良小6年の堀田紗那さん(12)=唐津市=ら37個人3団体に賞状と記念品が贈られました。
続きはこちら
佐賀県情報監に二見氏(佐賀新聞0329掲載)
佐賀県は、ICTに関して専門的・技術的な助言をする情報監(非常勤、課長級)に、奈良県総務部情報システム課主幹(最高情報責任者補佐官)の二見強史氏(60)=兵庫県=を採用する。任期は4月1日から1年間になる。

記事はこちら

ネットの安心ポスター知事賞が取り上げられました(佐賀新聞)
光ってるね 安全ポスターで知事賞 堀田紗那さん
経済産業省が「キャッシュレス化」推進を提言
経済産業省は11日、クレジットカードや電子マネー、スマートフォンを支払いに使う「キャッシュレス化」の推進に向けた提言をまとめた。現在約20%にとどまっている現金以外の比率を将来的に80%に引き上げることを目指す。

詳しくはこちら


(C)SAGA Advanced Information Promotion Council.